年齢肌の乾燥肌に、高保湿を持続できる肌ケアを! 長時間保湿効果をキープできるもの 年齢肌は、肌内部...

40代に選んでいただきたい乾燥肌スキンケアの条件とは?

年齢肌の乾燥肌に、高保湿を持続できる肌ケアを!
長時間保湿効果をキープできるもの
年齢肌は、肌内部のコラーゲンが減少し、角質層に隙間があいた状態になっています。化粧水をつけても、貯水できるだけの土台肌がなければ意味がありません。角質層を潤いでみたし、水分を十分に貯蓄できる肌を作ると共に、長時間保湿効果をキープできるものを選びましょう。肌の水分蒸散を防ぐ成分が配合されていると効果的です。

肌のバリア機能を高めてくれるもの
年齢肌は、肌を守る機能である「肌バリア機能」が低下している状態であります。肌バリア機能が低下すると、肌が潤いをためこむことができずに、肌が乾燥しやすくなります。肌のバリア機能を高めてくれる成分配合・処方であるものを選びましょう。ヒト型ナノセラミドなどがおすすめです。

保湿だけでなくエイジングケアを意識したもの
肌を保湿だけでなく、しわやほうれい線など、エイジングケアを意識したものがいいですね。肌が若返るには、肌自身が強くなり、潤いをためこめる肌を育まなければなりません。簡単なケアでも、エイジングケアができる成分が配合されていれば、肌は確実に変わっていきます。肌をしっかりと保湿し、乾燥肌にさよならしましょう。